転職お悩み相談室

今回のお悩み

エージェントを選ぶ基準や付き合うべき人数が分からない

転職エージェント編Vol. 9

転職エージェント編,転職相談室

まずは、あなたが転職をしたい業種や職種に強いエージェントを探しましょう。
例えば、大手製造業の転職に強いとか、上場企業のCTOの転職ばかり支援をしているなど、「このエージェントに任せれば安心できそうだ」という先が見つかるように、エージェントに対して積極的に質問をしていくことが大切です。

同時に付き合うべきエージェント数は多くても3名程度をおすすめします。あまりにも多くのエージェントと付き合うと情報が多くなりすぎてしまい、整理が追い付かなくなってしまうことが多いからです。数を増やすよりも質を高めるべく、本当にあなたの転職活動をサポートしてくれそうだ、と信頼できるエージェントと付き合いましょう。

いかがでしょうか?
CxO人材バンクでは、上場企業のIR活動をご支援している弊社だからこそ入手できる、
求人票には載っていない経営者の本音、働く環境や雰囲気、人間関係
などの情報をご提供することが可能です。
これは決して他のエージェントでは入手できないものです。

あなたの人生をより豊かにするための転職活動を、ぜひ弊社にご支援させてください。