転職お悩み相談室

今回のお悩み

職務経歴書の書き方が分かりません。アウトラインのルールなどはありますか?

職務経歴書編Vol. 6

職務経歴書編,転職相談室

大きく4枠で作成することが一般的です。

「1.職務要約」「2.活かせる経験・強み」「3.職務経歴(詳細)」「4.その他資格など」

そのうえで、「今後の仕事や組織に求めること」を記載される方もいらっしゃいます。

特に「2.活かせる経験・強み」については、「私はこういう経験をしたのでこの能力を強みとしています」で終わらせずに、「この能力を持っているので、御社の〇〇の部分に必ずお役に立てると思います」など、入社後にあなたが活躍できそうだと選考者にイメージさせる内容まで書いておくとベターでしょう。

職務経歴書の書き方をプロのエージェントに相談してみる

いかがでしょうか?
CxO人材バンクでは、上場企業のIR活動をご支援している弊社だからこそ入手できる、
求人票には載っていない経営者の本音、働く環境や雰囲気、人間関係
などの情報をご提供することが可能です。
これは決して他のエージェントでは入手できないものです。

あなたの人生をより豊かにするための転職活動を、ぜひ弊社にご支援させてください。