転職お悩み相談室

今回のお悩み

自分の市場価値や、どういった会社が自分を求めてくれるのかを知りたい

転職準備編Vol. 2

転職準備編,転職相談室

人材の市場価値は、大きく「技術資産」「人的資産」「生産性」「経験」の4つの視点で評価されることが多いでしょう。

転職活動を行うと、どういった会社がどれくらいの条件(年収やポジションなど)で自分を迎え入れてくれる可能性があるのか、ということが気になりますよね。
エージェントに「この人は求人企業に紹介すべき有能な人だ」と感じてもらうためにも、まずはご自分がこれまでに培った経験や価値観を、上記4つの視点でまとめて紙に書き出して説明できるようにしてみましょう。

エージェントはあなたの話を聞き、「なるほど、そういった経験があるのならば、○○という企業の経営者にご紹介してみましょう」と前向きに動いてくれるかもしれません。
転職活動が初めてで不慣れなのは全く問題がありませんが、ご自分の経験や価値観を棚卸しせずに「何も分かりませんのでなんとかしてください!」とエージェントに頼るだけでは、良い転職先は見つからないと覚悟をしてください。

いかがでしょうか?
CxO人材バンクでは、上場企業のIR活動をご支援している弊社だからこそ入手できる、
求人票には載っていない経営者の本音、働く環境や雰囲気、人間関係
などの情報をご提供することが可能です。
これは決して他のエージェントでは入手できないものです。

あなたの人生をより豊かにするための転職活動を、ぜひ弊社にご支援させてください。